菊地内科・呼吸器科は医療を通じて地域のみなさまのしあわせづくりに貢献してまいります。

生活習慣病

飲みすぎ、食べ過ぎ、バランスの悪い食事、喫煙、運動不足などにより色々な病気が引き起こされるのはご承知の通りです。
遺伝的な要因もありますが、糖尿病、高血圧、高脂血症などの症状が出てきます。それに肥満が加わると(本邦では腹囲を測定し、男性85cm、女性90cmを超えると)メタボリック症候群、いわゆるメタボといわれる状態になってきます。そうしますと血液がドロドロになり、心筋梗塞、脳梗塞などが起こりやすく危険です。

一刻も早くこの状態から抜け出したいものです。また生活習慣病としてはこれだけにとどまりません。COPD(肺気腫、慢性気管支炎)、肺がん、喉頭がんをはじめとする多数の全身のがん、骨粗しょう症などにも注意しなくてはなりません。この病気は自らの注意と努力である程度防ぐことができます。ご自愛ください。